記事一覧

分からないことばかりが増えていく

YoutubeのFX関連の動画などもしばしばみていますが

「時間軸によって方向が違うところがある」といった表現を見かけ、驚いています。

「小さな時間軸と大きな時間軸で方向が違っていたら大きな時間軸の方向で見るべきだ」ということなのですが

ちなみにエクセルで終値ベースで任意の移動平均線を作って時間軸を変えても、そのような部分は見あたりません。

「解決したらブログに書きたい疑問点」が増えるばかりで、記事ができないままです(汗)
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> 疑問点が多い・・・
> 裏返せば「仮説」を立てる材料が豊富ということですので
> 宝の山ですね!(*'▽')すごいと思います!

ひとりでFXやっていると、意外と常識みたいなことになかなか気づかないんですよね。
そして勝手な思い込みを重ねています(笑)
指値や逆指値は(時間帯にもよるんでしょうが)特定の市場関係者に交互に狙われる。
抵抗線は、特定の市場関係者には、実は簡単に突破できる(操作できる人がいるのかな?)
等々・・・まあ、思い込みにすぎないんでしょうが。

Re: No title

マコにいさん、大変貴重な解説、ありがとうございます。


> 安値を割らずに高値を更新している状態が上昇トレンドですよね。
>
> 4時間足で高値から押し目を作っているとき15分足では安値を割って下降トレンドを作ってますよね。
>
> このとき大きい足では上昇トレンドで上向き、小さい足では下降トレンドで下向きになってます。
>
> 15分足とかでブレイクした方向についていこうとしたのに反発してさらに伸びていってロスカット!
>
> 反発した場所は4時間足のレジサポラインだった!
> 見たいな時にこういうことを言うのかな、って思います。

 たしかに4時間足1本の陽線の中で16本の15分足がおおむね逆向きに並ぶのがイメージとして掴めるようになりました。

 自分はあまり長期足をじっくり見ることがなかったので、長期足と短期足を見る目線の順番が違っていたのかもしれません。

 長期足が確定する前に短期足は並んでしまっているから、トレンドは短期足が作るんだと思ったのです。

 そう考えると、「短期足が長期足を確定する」と思い込んでしまう。

 これが短期足しか目に入らなかった自分の欠点だったのですよね。

 実際には長期足のトレンドの方が強いわけですよね。何故か。

 この「何故なの?」
 
 をしんそこ理解しなければ自分の成長はないのでしょう。

 大変勉強になりました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 海外FX口座の開設の推奨

win70tkさん、貴重な情報をありがとうございます。
国内業者でやって将来儲けたら国外の業者を利用して
実情をブログで公表していきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

為替コミュニティ

プロフィール

fxpoem

Author:fxpoem
 年寄りです。いわゆる団塊の世代です。
 投資は下手です。少しずつ減らしていくタイプです。
 いい歳をして60代半ばよりFXをぼちぼちやっています。
 FXは世界中の投資家を相手にする堅苦しいものだと思っていましたが、意外と「縁台将棋」みたいなものなんですよね。
 
 家計に相談しない投資はやりません。口座に数万円入れてもっぱら少額(千円とか百円とか)でやっています。

「投資」というより「ゲーム」のような感覚でやっています。

 チャートを見ながら、動きが瞬間止まるところがあって「節目」という大切な働きだと知りました。この「節目」をちょっと勉強してみようかと思っています。

 「FX爺ちゃん節目勝ち」と行きたいところですが、どうでしょうかね。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
242位
アクセスランキングを見る>>

リンク

FC2拍手ランキング